なたまめ茶を飲んで改善された方からの喜びの声です

なたまめ茶を飲まれた方の喜びの声です^^

 

もともと父の副鼻腔炎解消のために購入したのがはじまりなんですが、「なたまめ」って老廃物を外へ出す効果があるらしい??ときき、体臭や口臭にも効果が???と家族中で飲み始めました。
「なたまめ」は、なにしろ大きな豆で、実は熊本在住の私にとってはわりとなじみ深いもの・・・このなたまめも熊本産らしいですし・・・「まめ」臭いかなと思っていたのですが、くせもなく飲みやすいし、汗臭さもちょっと少なくなってるかも!!この季節、とても重宝しています

 

 

初めてなたまめ茶を飲みました。
副鼻腔炎、口臭予防などなたまめの色々な効能を期待しての購入でした。
お茶もコーヒーも濃い味派なので1パックを1Lで煮出して飲んでみました。
私には味はホットで飲むのが一番に感じました。
ホットだとクセもほとんどなく豆の甘みがあって飲みやすかったです。
冷めた状態だと甘味が強くなるような感じがしてわたしにはイマイチでしたが、冷たく飲むなら記載どおり2Lで薄めに煮出したらいいのかなーと思いました。
副鼻腔炎への効果はまだはっきりわかりませんが、口の中はかなりすっきりするような気がします^^

 

 

愛飲中!
このたびも早速いれて楽しんでおります「なたまめ茶」
はじめは、父の副鼻腔炎に・・・と思って購入してみたのですが、九州在住の私、ウワサのPM2.5の影響か風邪の治りが遅くてしつこい咳や痰に悩まされていたので、
もしや「なたまめ茶」???と思い、飲んでみたところ、本当にかなり改善してきました。
老廃物を外へ排出してくれる力があるように思います。
それに、「なたまめ」とはいうものの別に豆臭くもなく(このたび初めてよく袋書きを読んでみましたら、豆部分じゃなくて茎の部分を使っているみたいですね?)とても飲みやすいので、父より私の方が気に入って愛飲しています。

 

 

毎日、なたまめ茶を飲んでいます。クセのあるお味ではなく、飽きないのが嬉しいですね。さて、急性副鼻腔炎ですが、お陰様で約1ヶ月で完治しました。その間、耳鼻咽喉科に通ってお薬を飲み続けたのですが、病院の診断では「症状がひどいので、完治するには2〜3ヶ月かかると覚悟してください」とのことでした。ところが見る見る良くなったのです。これはきっと「なたまめ茶」のお蔭ですね。なたまめ茶が副鼻腔炎治療の助手的な役割をしてくれたのではないかと、感謝しています。これからも再発予防に、それにとても美味しいので、飲み続けようと思っています

 

 

美味しい
副鼻腔炎に刀豆茶が良いと聞き、購入しました。
早々に、煮出して飲んでみました。
ホットで飲むと豆の香ばしさが強く感じますが、私はその香ばしさが好きなので
美味しくいただいています。冷やして飲むと香ばしさは気にならず、更にサッパリした感じでいただけます。

 

健康に気遣うお年頃
鼻炎持ちの自分と、口内環境が気になり出した母のために購入しました。
お湯を入れる前に匂いを嗅ぐと、漢方のような匂いがしましたが、お湯を入れると匂いも感じず、飲み易いお茶でした。
症状が少しでも改善したら良いなと思っています。

 

効いたのかな
4月下旬から花粉症プラス風邪で後鼻漏、黄緑色の鼻水など副鼻腔炎っぽい症状が出はじめ、ネットでいろいろ調べていたら副鼻腔炎にはなたまめ茶が効くとの情報が。
最初袋を開けた時、香ばしい独特の臭いがして、うわっと思いましたが、煮出して飲んでみると臭さは感じず、すっきりと香ばしくてとてもおいしいです。
飲みはじめて半月ほど、毎日ティーパック1個、だいたい水1Lで煮だして麦茶の代わりに飲んでいますが、副鼻腔炎っぽい不快な症状は治まりました。
単純に風邪が治っただけかもしれないけど、美味しいし、アレルギー症状の改善を期待して、飲み続けようと思います。

 

鼻や喉など憂鬱な膿をスッキリさせてくれるなたまめ茶。その秘密は『カナバニン』という有効成分。「なたまめ茶」はそのカナバニンを習慣的に取り入れられるよう香ばしく飲みやすい味に仕上がっており、無理のない健康法として注目をあびています。

↓↓↓↓↓↓