副鼻腔炎に排膿作用カナバニン

MENU

なたまめ茶のカナバニンは免疫力も向上

 

 

これまでにも 何回か出てきた

 

カナバニンとういう名称ですが この成分はアミノ酸に属するものでなた豆から初めて抽出された成分です

 

カナバニンは優れた排膿作用に抗炎症作用のほかに 血液の浄化作用、血行促進効果があることが   医学的に解明されています。

 

 

 

副鼻腔炎や歯周病などを発症すると、すごい量の膿を発生します。

 

それはとても日常生活を普通に過ごすのが困難な症状であるとも言えます。

 

その膿は悪臭を放ちますので、周りに迷惑がかかったり そして指摘されるなど最悪の状態になります

 

それが故に仕事などもろくに集中できずストレスになったりします。